FC2ブログ

Soundman BLOG

1999 Real store & Soundman CLOTHIER @ SHIBUYA '18/06/24

*画像追加しました。6/22


real store 1999DM 縦4アウトライン前 2 2

今週末6/24(日)は月に一度 第4日曜日に渋谷 novoreにて開催している

”1999 (One Three Nine)Real store " です。

正直ついこの間やったばかりのような印象ですが、もう1ヶ月経つのですね!

実は来月(7月)はお休みの予定なので今シーズン(’18SS) の1999 Real store は今回が最終の予定。

夏が来る前に今シーズンの夏物をお考えの皆様は是非渋谷novoreまでお越しください。

また最終と言えばここのところ告知していた 秋冬物カジュアルJKパターンオーダーイベント

’18A/W Souundman CLOTHIER もこちらが最終の受付となります。

IMG_5114.jpg
2型全てのサイズサンプルは揃っております。

soundman-ph-moleskin.jpg
soundman-ph.jpg
soundman-harris.jpg
合計300近くのファブリックからお選びいただけます。

2886_001.jpg
_MAY5973.jpg
_MAY5974.jpg
_MAY5975.jpg
_MAY5979.jpg
_MAY5980.jpg
_MAY5982.jpg
ノーフォークJKをモチーフの”New Castle"

2886_002.jpg_MAY5983.jpg
_MAY5985.jpg
_MAY5984.jpg
_MAY5986.jpg
_MAY5988.jpg
_MAY5991.jpgワークJKモチーフの"Dudley"

2835_001_20180524145347d47.jpg
オーダーシートになります。

こちらも合わせて皆様のお越しをお待ちしております。

1999 Real store & Soundman CLOTHIER @ SHIBUYA novore

6月24日(日)

12:00 〜 19:00

渋谷区桜が丘町17-9 第二昭和ビル #401


渋谷novore MAP







テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2018/06/22(金) 17:34:17|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

Soundman CLOTHIER @ SHIBUYA NOVORE 5・27(sun) Dudley

real store 1999 Vol3

今週末の1999 real store @ Shibuya Novore において開催するパターンオーダーイベント

”Soundman CLOTHIER"(サウンドマン・クロージャー)前回お知らせしたNewcastle に続いて

Dudley(ダドリー)のご紹介です。

② MODEL 
Dudley 
IMGP2839.jpg
ダドリーヘリンボーン

元々の形は一枚仕立てのワークジャケット。

<Soundman CLOTHIERでは裏地&内ポケットがつく仕様になります。>

これまで(別注を除き)作ってきたモデルはほぼ綿素材でした。

シンプルなそれ・・・・・

に一見見えるかと思われるかもしれませんが、2枚ハギの前身に挟み込み脇ハギまで繋がる大きな腰ポケットや

斜めに配された胸ポケット、など独特の形状になっています。

基本的にこの形が元ネタというのはなく(着丈が短くノーベントのノッチドラペルの)‘30〜'40sに

ビール工場のビール職人が着ていたとされるジャケットをイメージしてデザインしました。

余談ですが、MODEL名のDudley(ダドリー)というのはイングランドの真ん中よりちょっと下くらいにある街の名前で

たまたま響きが良いからつけたのですが、以前関西に行ったおり、

ディーラーさんに連れて行ってもらったビール専門の飲み屋さんのマスターに

実際にDudleyは知る人ぞ知るビール産地と聞きびっくりした記憶があります。



IMGP2840.jpg
Dudleyのパターンサイズは36〜42の4サイズ 袖丈 袖幅の微修正は可能です。

着脱式のチンストラップは形だけでなく真冬役立ちます。







soundman-harris.jpg
soundman-ph-moleskin.jpg
soundman-ph.jpg
Soundman CLOTHIERでは Newcastle と同じく約200種類の生地からお選びいただけます。

本来ワークジャケットなのだから高級素材は合っていない?

なんていう人がいたらこう言いましょう、、

かっこよきゃ良い!


街着として着やすいノーフォークJKのNewcastle と
2886_001.jpg


本格的生地であえて仕立てたワークJKのDudley
2886_002.jpg


Which do you like?
2835_001_20180524145347d47.jpg
*詳しい価格や予約金などはHPのcontact ページよりお問い合わせください。

また今週日曜日はかなり気温も上がるかと思います。

半袖で外出される方も多くなるかと思いますが、オーダーをお考えのお客様は長袖で来ていただくか、

試着の際に着用する長袖シャツをお持ちいただいた方が良いかもしれません。

弊社でもシャツサンプルはご用意する予定ですが、サンプルサイズは38サイズのみになります。ご了承ください。

まぁ、テーラードスーツではなくカジュアルJKなのでそんなに神経質にならなくてもOKですが。




さて今回のマンスリーpop up store のご案内はSoundman CLOTHIERを中心にお伝えしてきましたが、

Tシャツやらショーツなどこれから本番のアイテム始め今すぐ着れる春夏物も揃えております。

お気軽に階段登っておいでください(エレベーターなしの4Fです。)
IMG_4853.jpg
IMG_4856.jpg

今週日曜日 渋谷novoreにて皆様のお越しをお待ちしております。

5月27日(日)

12:00 〜 19:00

渋谷区桜が丘町17-9 第二昭和ビル #401

渋谷novore 1999 (One three nine ) Real store 同時開催




渋谷novore MAP














  1. 2018/05/23(水) 15:01:42|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

Soundman CLOTHIER @ SHIBUYA NOVORE 5・27(sun) Newcastle

clother 2nd name 案


先月末の福井に始まり5月半ばの札幌を経て

今月第4日曜日渋谷novore のマンスリーショップ 1999(One three nine)で

開催する Soundman CLOTHIER (サウンドマン・クロージャー)。


5月27日(日)

12:00 〜 19:00

渋谷区桜が丘町17-9 #401

渋谷novore 1999 (One three nine ) Real store 同時開催




渋谷novore MAP

何度か当ブログでも取り上げましたが改めてご説明をさせていただきます。

一言で言えば 秋冬物JKの パーソナル・パターン オーダーになります。

型はSoundmanの代表的な2つ ノーフォークJK型のNewcastle とワークJK型のDudley ですが、

本日はNewcastle の紹介。


①MODEL
Newcastle
IMGP2793_2018042420002028f.jpg

冬の定番としてずっとハリスツィードで作成してきたモデルです。

*ちなみにこの秋は量産のインラインでは展開いたしません。

フロントのベルトは折り返して畳むこともできます。

背中にはアクションプリーツも入り、動きやすいパターンとなります。

またフロントの襟裏にはチンストラップも付属し、極寒の時は襟元をから入る風をシャットアウトすることも可能です。

IMGP2801_20180423184004bdd.jpg

サイズは34(量産ではないサイズ)〜42まで。

袖丈と(少しの)袖幅は調整可能です。

素材は約200種類あります。

実は今の所 福井と札幌を終え、色まで被った方はおりません。

これがパーソナルオーダーの面白いところですね(笑。

IMGP2796_20180424201054adc.jpg
このようなツィードはもちろんぴったりと合いますが、

コーデュロイなんかも良いですね。

IMGP2798.jpg

*詳しい価格などはHPのcontact ページよりお問い合わせください。

オーダーの際、前払いの予約金もいただきます。そちらの詳細もお問い合わせください。

次回はもう一型の Dudleyをご紹介します。














テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2018/05/19(土) 16:40:05|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

Soundman POP UP STORE AT SAPPORO "ARCH HERITAGE" vol.3 

今週末 5月11、12日(土日) 札幌ARCH HERITAGE さんにて3回目となる

Soundman POP UP SHOP を開催します。

IMG_4175.jpg
*こちら昨年11月開催の様子です。

春の開催は初!というのと

また今回は通常のPOP UP にプラスして 先月末の福井SE7ENさんから始まり当ブログでも紹介している

パターンオーダー ”Soundman CLOTHIER "(サウンドマン・クロージャー)も合わせて開催します。

*CLOTHIERの詳細はこちら

ARCH HERITAGEさんのBLOGにも詳細を紹介いただいています。

clother 2nd name 案


もちろん、CLOTHIERだけでなく今すぐ着ていただける春夏物のラインアップも充実。

先ほど佐川急便にて私よりも一足先に商品は送り済みです。

自分も早く金曜日にならないかなぁ〜と少々修学旅行前の高校生のような気分だったりして(笑。

兎にも角にも盛りだくさんのPOP UP SHOP 。

札幌の皆様 週末はARCH HERITAGEさんにてお越しをお待ちしております!


*何人かの方から東京でのSoudman CLOTHIERの開催の問い合わせをいただいております。

東京では 毎月第4日曜日に渋谷novoreで開催しております 1999 (One Three Nine) Real Store の

5月開催日 5月27日(日) 6月開催日 6月24日(日)を予定しております。

こちらも追って詳細を当BLOG にてお伝え致します。  








テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2018/05/09(水) 17:55:57|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

"Soundman CLOTHIER " Information vol.1

メンズウエアのデザイナーなんて仕事をしていると時々私情が入る。

何かというと売れる売れない基準ではなく自分の着たい服をサンプルとして作ってしまう。

発注する折に”まぁオーダー入らなきゃ自分で着りゃ良い!”と思いながら・・・・

*尤も最初から売れるわけないと思って作っているわけではないです、悪しからず。

 小売店の皆様が理解してくれないわけです。。。。(苦笑。


過去にそうして世の中に1着しかないスペシャルな服を何着作り、、、着たことか。


まぁ、自慢してどうするっていう話だけど(笑。




しかしこれ経営者としちゃ全くNGなんだけど、、

1服好きとしては結構良い思いをしているのではないか・・・。

何分、自分で生地選んだり作ったりして自分のサイズで作れるんだから。

IMGP2793_2018042420002028f.jpg
Newcastle 42サイズ サンプル /デッドストック UKツィード使用。




Soundman CLOTHIER (サウンドマン・クロージャー)という試みは

要するにお客様にそれに近い体験してもらおうということです、、、ちょっと違うか?(笑。

要するにカジュアルJK(主にツィードJK)のパターンオーダーなのだけど。

うちの冬の定番ノーフォークJK”Newcastle"(ニューキャッスル)と

毎シーズンコットン素材で作っている”Dudley”(ダドリー)に裏地をつけた2型を

ベースにして用意したスペシャルな生地の中から選んでもらって1着づつ

これまでうちの量産を縫ってもらっていた職人さんに特別にお願いして作っていくので

いわゆるシステム化されたスーツ屋さんのパターンオーダーとはいささか違うと思います。

IMGP2796_20180424201054adc.jpg
Newcastle  34サイズ サンプル /デッドストック アイルランド・Magee ツィード使用。

*Dudleyのサンプル撮影しようと思いましたが、すでに初っ端を飾る”se7en"さんに送ってしまい画像がないです。

ダドリーヘリンボーン
*Dudley 42 サイズサンプル  *se7enさんに画像送ってもらいました。ありがとうございました。


上述したように型は2つ 

素材は

①これまで19年間のSoundmanの歴史の中で貯めてきた(?)デッドストックのインポート・ファブリック。(多分これ一番お得)  8種類

②現行・ハリスツィードのソリッド・ネイビーのみ 、弊社で生地リスクを持ちますので他のハリスツィードよりお得です。

③英国 コットン素材 (コーデュロイ・モールスキン)イギリスより1着分づつカットして輸入。12色づつ2素材 
 計24色

④現行・ハリスツィード 1着づつ イギリスよりカットして輸入。無地+柄 合わせて38種類

⑤英国 Poter&Harding 社 ツィード素材 上に同じく1着づつカットして輸入。無地+柄 合わせて
約120種類(正直多すぎて途中で数えるのやめましたのでアバウトです。)

サイズですが、Newcastleは34〜42までの5サイズ。

Dudleyが36〜42まで4サイズ展開。


ローテクパターンオーダーのため袖丈のみ調整可能です。(その他のパターン変更は出来かねます。)

気になる価格だと思いますが、①のデッドストック生地で Dudley作って68,000円(+TAX) から

⑤のP&H ツイードで Newcastle を作って100,000円(+TAX)までの間です。

今週末の福井から始まり6月いっぱいまでディーラーさんやら弊社POP UPなどでオーダーしていただいたものが

9月〜11月くらいまでに上がる段取りで考えています(生地の入荷状況などにより変動します。)。

なお、オーダーの段階で30%〜50%の予約金をいただきます。

(こちらは店舗様によって異なりますので都度ご確認ください。)

ビジネススーツのパターンオーダーはあってもこういうカジュアルジャケットのパターンオーダーは

まだあまりないかと思います。

スケジュールやらなんやらお伝えすることはまだありますので気になる方は引き続き当BLOGをチェックしてみてください。

そんなわけでGW前半は 福井 ”se7en"(セブン)さんにて皆様のお越しをお待ちしております!





  
 










  1. 2018/04/24(火) 20:14:29|
  2. Information
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する