FC2ブログ

Soundman BLOG

"Darwin "(ダーウィン) 683M-956O

Soundman を世に送り出した頃(’00年代初頭)。

ハンティングJKやらベストを元ネタに随分とリデザインさせてもらいました。

挙げ句の果てにはポロシャツのポケットにハンティングJKのポケットをアレンジしてつけたり、、、、

(結果未だにそのポロは作り続けていて一番のロングセラーアイテムとなっています。)

そんなわけでそこそこ元ネタ古着も収集したので

あまりこのジャンルの古着で新たな発見をすることがなくなったかなと思っていた矢先

旧知の古着屋さんで偶然出会った

アメリカの(今ではそのかけらもないけど)大手アウトドアブランドA社がイギリスの老舗コートメーカーB社に

別注したハンティングJKが今回の元ネタです。

一言で言えばブリティッシュ・アメリカンを謳う当ブランドにはもってこいの材料!

_MAY0449-Edit_20191105164950063.jpg
_MAY0452-Edit.jpg
”Darwin"(ダーウィン)

大小6つのポケットを兼ね備えバッグいらずの一枚です。

_MAY0460.jpg
ハンドウォーマー付き&テープにて吊るした腰ポケット。

_MAY0459.jpg
チェンジポケットはウエストベルト(中にスピンドル入り)のように見えてそこにかかるフラップを持ち上げると口が現れる仕様。

_MAY0454.jpg
ハンティング物には欠かせないバックポケット。

_MAY0458.jpg
これも縦ベルトのように見えて実はそこに口がある胸ポケット。ユニークな仕様です。

以下は防寒対策
_MAY0463.jpgチンストラップ。

_MAY0456.jpg
ライトメルトンの裏地が身頃のみならず袖裏までつきます(袖口にはインナーリブ付き)。

ちなみにハンドウォーマーにもこのメルトンがつくためポケットに手を突っ込むと暖かい手袋いらず仕様でもあります。

_MAY0445-Edit_20191105170733ac4.jpg
_MAY0446-Edit.jpg
12月

色はフォレストグリーンとキャメルという暖色のみの展開。

【MODEL】    Darwin(ダーウイン) 
【STYLE NO.】 683M-956O
【SIZE】 36-38-40
【COLOR】   ForestGreen , Camel
【PRICE】    ¥ 54,000(+TAX)

Soundman official web store にて絶賛販売中です。

今週末のSoundman Weekendstoreでも販売予定ですが、その他の取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。









  1. 2019/11/05(火) 17:08:44|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otootoko.blog87.fc2.com/tb.php/622-4b816ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する