Soundman BLOG

"Guilford" cotton cavalry twill coverall jacket

今季の立ち上がりは比較的順調で、いわゆる秋物のデリバリーはほぼ完了しました。

(後は防寒アウター。)

その中でも早く上がってきていた新作。

instagramにて画像アップした事ですっかり当ブログでご紹介済みだと勘違いしていたアイテム。

涼しくなってきた今即戦力になり得る1着の紹介。
0001.jpg
_MAY3665.jpg
_MAY3667.jpg
"Guilford" ギルフォード

‘60sくらいの BritishRailway のワークコートの衿型と

フレンチワークカバーオールの見頃のディティールをミックスしたような1着。

Soundman のカバーオールというと相変わらずBirmingham が筆頭なのですが、

あちらが前振りの袖だったりテーラードJKのように細腹パーツがあったりするのに対し、

幅も太めでストレートな袖、前身は一枚パーツで、シャツの延長→カバーオールのイメージのパターンニングとなります。

最近の流行り言葉なのであまり使いたくないのですが、、、より緩い(笑。

_MAY3670.jpg
素材はコットン100%のキャバリーツイル。

_MAY3665衿
特徴的なカッタウェイカラー。

_MAY3669.jpg
_MAY3668.jpg
襟裏に収まるチンストラップにて立ち衿仕様に。

_MAY3672.jpg
当ブランドではお馴染みのポケット裏補強テープは特にイギリスのワークウエアに多いディティールです。

【MODEL】    Guilford
【STYLE NO.】 583M-753k
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   Navy
【PRICE】    ¥ 33000(+TAX)

こちらは弊社Web store 1999(One three nine) にて販売中です。ぜひご覧ください。






テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/09/25(月) 14:48:54|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otootoko.blog87.fc2.com/tb.php/535-dd5e144f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する