FC2ブログ

Soundman BLOG

Cotton changeant gaberdine Harrington JK "Luke's"

角度により、また光の加減により色が変化する素材。

業界用語ではフランス語でシャンジャンと呼びますが、一般的には”玉虫”と言えば分かり易いかと思います。

2017年の最初の紹介はその玉虫コットンギャバジンを使い仕上げたアイテム。

_MAY1530.jpg

実は先行して画像をinstagramにあげていたのでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、

そこにこう書きました。

”ドリズラーは某社の商標のようですし、スウィングトップは和製英語ということなので英国風にハリントンJKと呼ぶのがよいかと思います。”

_MAY1532.jpg

_MAY1536.jpg
ドッグイヤーカラー 衿はこのままで。(時々寝かせている人がいますが・・・・。)

_MAY1539.jpg
ダブルファスナー仕様。

_MAY1538.jpg
さりげなく2枚仕立てのポケットはハンドウォーマー付きです(横からもパッチポケットの下に手が入ります。)

003_20170217174502225.jpg

秋冬物サンプル作成と春物入荷でバタバタしており、早くブログで取り上げようと思っていたのですが、なかなか取りかかれずにいたら先にUNION WORKSさんのほうが先にBLOGで取り上げてくれていました!
ありがとうございます。


【MODEL】    Luke's(ルークス) 
【STYLE NO.】 143M−708j
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   Khaki
【PRICE】    ¥ 36,000(+TAX)

取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。

またこちらの商品はSoundman official web store 1999(One Three Nine)にて取り扱い予定ですが、アップまで今しばらくお待ちください。
なお、現在展開中のAW OUTLET は2月19日(日)を持ちまして終了とさせていただきます。








  1. 2017/02/17(金) 18:01:41|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otootoko.blog87.fc2.com/tb.php/515-0ff07dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する