Soundman BLOG

"Eaglerock" Cotton Blockcheck Work Shirts

何を隠そうここのところのダウントレンドのNo.1 アイテムがシャツ、、、。
Tシャツを始めとする襟なしのカットソーにその地位を奪われた感強しです。
若者は特にですね。
かくいう私も若者ではないですが、夏の間はTシャツやら(シャツは着ても)衿なしのバンドカラーシャツ三昧でした。
とは言え、季節が変わり秋風が吹き始めた今日この頃、
少し気分が変わりつつあるのを感じます。
今日お昼に出た代官山の街でもシャツ一枚で歩く人が目につきました。
そろそろシャツ復活でしょうか?
そもそも男の着こなしにシャツがないことはありえない!
というわけで本日の紹介アイテムはこの時期にぴったりの
シャツ1枚でも様になるこんなやつ。
_MAY3742.jpg
_MAY3744.jpg
アシンメトリーなフロントポケットが特徴のワークシャツ、
MODEL名は”Eaglerock"(イーグルロック)です。
_MAY3753.jpg
上前側に5ポケットデニムを連想させるコインポケットが付きます。
_MAY3749.jpg
ワークシャツの代表的な台襟型チンストラップ。
ボタンはキャッツアイ!
_MAY3748.jpg
バイアスに裁断した肘当て。
_MAY3747.jpg
当ブランドではお馴染みの裾に巻き込んだ三角マチ仕様。
素材はアメリカンタッチのブロックチェックツイル。緩やかに色が抜け、エイジングが楽しめる素材。
程よい厚さのそれは着る時期も長くなるかと。
0009.jpg
ウエストコートオンシャツ。
0004_20171004181312e94.jpg
シャツオンシャツ。
【MODEL】    Eaglerock
【STYLE NO.】 M566-759k
【SIZE】 36-38-40
【COLOR】   NavyCheck、BrownCheck
【PRICE】    ¥ 18000 (+TAX)
取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。
なお、こちらの商品はSoundman Official web store ”1999(One Three Nine)”でもお取り扱いがございます。ご覧ください。

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/10/04(水) 17:23:04|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

"Guilford" cotton cavalry twill coverall jacket

今季の立ち上がりは比較的順調で、いわゆる秋物のデリバリーはほぼ完了しました。

(後は防寒アウター。)

その中でも早く上がってきていた新作。

instagramにて画像アップした事ですっかり当ブログでご紹介済みだと勘違いしていたアイテム。

涼しくなってきた今即戦力になり得る1着の紹介。
0001.jpg
_MAY3665.jpg
_MAY3667.jpg
"Guilford" ギルフォード

‘60sくらいの BritishRailway のワークコートの衿型と

フレンチワークカバーオールの見頃のディティールをミックスしたような1着。

Soundman のカバーオールというと相変わらずBirmingham が筆頭なのですが、

あちらが前振りの袖だったりテーラードJKのように細腹パーツがあったりするのに対し、

幅も太めでストレートな袖、前身は一枚パーツで、シャツの延長→カバーオールのイメージのパターンニングとなります。

最近の流行り言葉なのであまり使いたくないのですが、、、より緩い(笑。

_MAY3670.jpg
素材はコットン100%のキャバリーツイル。

_MAY3665衿
特徴的なカッタウェイカラー。

_MAY3669.jpg
_MAY3668.jpg
襟裏に収まるチンストラップにて立ち衿仕様に。

_MAY3672.jpg
当ブランドではお馴染みのポケット裏補強テープは特にイギリスのワークウエアに多いディティールです。

【MODEL】    Guilford
【STYLE NO.】 583M-753k
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   Navy
【PRICE】    ¥ 33000(+TAX)

こちらは弊社Web store 1999(One three nine) にて販売中です。ぜひご覧ください。






テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/09/25(月) 14:48:54|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

FiremanCoat "Fedora”

おかげさまで9月29日で設立19年目を迎えます。

今日紹介するのは19年の間、まだ作ったことのないアイテムだとばっかり思っていたのですが、

2001年頃に一度作ったことがあるというのをたったさっき気がつきました・・・・・(汗。




まぁ気を取り直し、、、
fc2blog_20170731230542eb1.jpg
今シーズンのHP トップを飾るこんなアイテムの紹介です。
_MAY3734.jpg
_MAY3726.jpg
モデル名”Fedora(フェドラ)”

デザインソースは大きな前たてとそれを留めるフックが最大の特徴であるFireman Coatです。


とは言え、やや仰々しくもあるアメリカンヴィンテージウエアにあるオリジナルのそれに

ブリティッシュカントリーの流れを取り入れ

指先丈の合わせ易いフィールドコートを意識しました。

_MAY3730.jpg
故に使用したフックはやや小ぶりで(大ぶりな)ファイヤーマンフックではなく

USNのタンカースJKに使うそれ。

_MAY3731.jpg
ハンドウォーマーポケットやら

_MAY3729.jpg
表衿に高密度12ウェルのコーデュロイを使用。





表地は経に綿糸、緯にポリエステル・ナイロンの割繊糸を使ってバイオタンブラー加工を施し、

まるでラバーのような感触を持ち、撥水性も高いコットン・ラバークロスを使用。ちなみに軽量で着心地良いです。

_MAY3733.jpg
袖口ゴム入りインナーカフス

_MAY3732.jpg
ファスナー付き内ポケット

↑のように使い勝手の良いディティールも満載。

ゆったりとしたラグランスリーブのため重ね着もしやすく

秋はシャツやカットソーの上に

冬になってもニットの上からJKの上から羽織ることができます。

(インナーダウンなどとの組み合わせも良いかと思います。)

サンプルのカーキは自分で着ようと思っています。

その分古着の○ブァーの出番が減りそうです。。。。。(笑。

0012.jpg
Navy

0010.jpg
KhakiBeige

【MODEL】    Fedora(フェドラ)
【STYLE NO.】 553Mー756k
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   Navy, KhakiBeige
【PRICE】    ¥ 49,000(+TAX)

取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。

なお、こちらの商品はSoundman Official web store ”1999(One Three Nine)”でもお取り扱いがございます。ご覧ください。

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/09/19(火) 18:41:14|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

 Jungle Fatigue C.P.O "Hammersmith Ⅱ"

前回のUSN サルベージパーカーベースの Fredrickに続きUSミリタリーネタです。

ここのところ目にすることが多くなったミリタリーものの一つに

Jungle Fatigue JK と呼ばれる羽織ものがあります。

そのJKで一番目を惹くのがこんな仕様のポケットでないでしょうか?

_MAY3738.jpg
_MAY3741.jpg
片方だけのマチ付きで傾斜したパッチ&フラップ。



昨年作ったカラーレスのシャツブルゾン Hammersmith(ハマースミス)にJungle Fatigue JKのそれ(胸ポケット)を載せました。

_MAY3736.jpg
_MAY3737.jpg
故にモデル名はHammersmith Ⅱ (ハマースミス・セカンド)となります。

素材は起毛加工したコットン/ナイロンのオックス。

一見シンプルなのですが、脇はぎを利用した腰ポケットがつき、
_MAY3740.jpg

袖口の形状もこんな手の込んだもの
_MAY3739.jpg
ボーイスカウトシャツのそれを取り入れました。

工場にはあくまでシャツと言い切る・・・・

工場はJK扱いしたがる・・・・

そういう一番作るのが厄介なアイテム(笑。

でもこの手のもの(C・P・O)って、涼しくなり始めたこの時期はTシャツやシャツの上に軽く羽織り、

本格的な秋になったら中間アウターとして、防寒着の中にとユーティリティー度数が高いもの。

自分も持っていますが、4ポケットのモノホンJungle Fatigueは少々癖があり、

実はそこそこ大人が着こなすのが難しいアイテムだと思い、

カラーレス&(パッチ&フラップは)胸ポケットだけにしたわけで、、、、。

0003.jpg
ウールパンツなども合わせられるこういう大人っぽい着こなしも大丈夫なミリタリースタイルが出来上がりました。

【MODEL】    Hammersmith Ⅱ(ハマースミス・セカンド)
【STYLE NO.】 195M-757k
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   ARMY GREEN
【PRICE】    ¥ 25,000(+TAX)

取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。

なお、こちらの商品はSoundman Official web store ”1999(One Three Nine)”でもお取り扱いがございます。

ぜひご覧ください。




テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/09/15(金) 19:50:37|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

Fredrick "USN Paka 18G Ruschel Fabric Ver"

古着で見かけるのは稀で

あったとしても高額な値段が付いている米ミリタリー物 

USN サルベージデニムパーカー。

自分も1着だけ持っているのですが、サイズは大きくダメージも多く着ることはできない代物。

というわけでそれをモチーフにもっと気楽に着れるものを作りたい。

そういう思いで作ったアイテムのご紹介。

_MAY3810.jpg
_MAY3799.jpg
_MAY3801.jpg


_MAY3808.jpg
一見布帛のように見えますが、

伸びの少ない18ゲージの経編みラッセルというカットソー生地で表現。

伸びが少ないといえども布帛に比べれば着心地はよし。

肩傾斜が強くサイジングもややゆったり気味のパターンです。

_MAY3807.jpg
キャッツアイボタン

_MAY3803.jpg
サルベージパーカーの一番の特徴(だと思う)フードフロントの仕様から。

_MAY3805.jpg
胸と腰の中間あたりにポケットにはフラップ付けました。

0006.jpg

伸びが少ないといえども布帛に比べれば着心地はよし。

肩傾斜が強くサイジングもややゆったり気味のパターンです。

元ネタのミリタリーパーカーとはイメージ違うスタイリングができました(笑。

今年は涼しくなるのが早く感じますのでそろそろ着れますね。

【MODEL】    Fredrick(フレデリック)
【STYLE NO.】 397M-763k
【SIZE】 36-38-40  
【COLOR】   Khaki Brown、Charcoal Grey
【PRICE】    ¥ 24,000(+TAX)

取り扱い店舗に関してはHPのContactページよりメールかまたはそこに記載している電話番号にお問い合わせください。

なお、こちらの商品はSoundman Official web store ”1999(One Three Nine)”でもお取り扱いがございます。ご覧ください。




テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/09/13(水) 16:31:01|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する