FC2ブログ

Soundman BLOG

'19Summer Outlet Sale!

先週 いっぱい 副鼻腔炎手術のため お休みをいただいておりました。

無事退院し本日から働いておりますが、

そんな具合ですのでなかなか思うように仕事が捗りません、、、、。

早く100%の復活といきたいところですが、こればかりは焦っても仕方ないです。時間が全てですね。

さて気を取り直してインフォメーションです。

IMG_0036.jpg

先週末一足早くinstagramでは告知済みで早くも週末からオーダーいただいておりますが、

旧い在庫になりますが、webstore1999 別ページにてOUTLET SALE を開催しています。

web store 1999 → OUTLET をクリックしてください。

実地期間ですが、実は次シーズンよりwebstore のシステムごと引っ越しを予定しており

それとの兼ね合いで流動的になります。

ですのでご購入ご検討の方はお早めに!

*また今シーズン在庫は継続して1999メインページにて販売中です。こちらも合わせてよろしくお願いします。











  1. 2019/07/01(月) 13:31:21|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

'19/06/23 (sun) 1999(One Three Nine ) Real store @ Shibuya novore

real store 1999DM 縦2019 6 23

毎月第4日曜日に渋谷novore で開催している

1999(One Three Nine) Real store ですが、今月は6月23日(日)となります。

実は第4日曜日の開催は今回が最後となります。

とはいえ、終了というわけではございません。今後のReal store の予定は当ブログ & instagram にて発表していきます。

23日 渋谷桜丘、エレベーターなしの4Fにて皆様のお越しをお待ちしております。頑張って登ってきてください!

それでは!



テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2019/06/18(火) 12:12:31|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

Bread"ブレッド” '50s Image Open collor shirts

今日から6月。

昼間はかなり気温が上がるようになってきた東京。

そんな日に最適な昨年くらいから徐々に勢いを取り戻してきたアイテムの紹介。

_MAY9123.jpg
_MAY9114.jpg
オープンカラーショートスリーブシャツ。

'50sくらいのリゾートシャツをイメージしています。

スペックはゆったりめ&裾短め。

_MAY9132.jpg
コットンのドビーストライプ。水洗いにより凹凸感が出ています。

業界用語ではからみと呼びます。ストライプ部分の編み地がポイントです。

_MAY9130.jpg
スリット入り。

リゾートだけでなく街でも着て欲しい。もちろんリゾートでも(笑。

コットン100% 自宅で洗濯可能。

オープンカラーですが、やや小ぶりな襟と素材のおかげで悪っぽくはならないはずです(笑。

_MAY9129.jpg
胸ポケ2つはオープンカラーシャツの基本。

【MODEL】   Brea(ブレッド) 
【STYLE NO.】 225M-912N
【SIZE】 36-38-40
【COLOR】   Green 、Blue
【PRICE】    ¥15,000(+TAX)

Soundman Official web store ”1999 (One three nine)”にて販売中です。

なお、ここのところInstagram(@soundman.jp)はマメに更新しておりますので

ぜひチェックしてください。







テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2019/06/01(土) 14:41:59|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0

'19AW Soundman CLOTHIER in TOKYO

real store 1999DM 縦2019 5 25,26

福井・大阪で開催しました Soundman JK2型のパターンオーダー会

19A/W Soundman CLOTHIER

いよいよ今月 (5月)25、26日 渋谷での開催となります。

何度か当ブログに内容は記載していますが、

ここで初めて目にする方もいらっしゃるかもしれませんので改めて記載します。

Soundman CLOTHIER とは
2886_002.jpg
2886_001.jpg
弊社を代表する上記の2型 Dudley (ワークジャケット)と NewCastle(ノーフォークジャケット)
のパターンオーダー会となります。

使用する素材はハリスツィードを始めとする英国製のツィード(P&H)やコーデュロイなどの綿素材も含め
イギリス生地約220種類以上。
soundman-ph-moleskin.jpg
soundman-ph.jpg
soundman-harris.jpg
またお買い得価格の弊社在庫のデッドストック生地(8種類)なども使用可能。
_MAY5983.jpg
_MAY5973.jpg
ご自身で生地・ボタン・裏地を選んでもらい、

袖丈や袖幅の微修正可能です。

納期は今年は10月を予定。(消費税上がってからになりますがご了承ください。)

価格は税抜き¥68000からのスタートです。

また予約時に30%のご予約金をいただきます。



また今回渋谷novoreでの開催のみ

’19AW Soundman Collection から 数型防寒アウターのサンプルをお持ちしての予約会も実施いたします。

*お持ちするのはまだ発注に追加できる品番のサンプルのみになります。

camtemp 8
camtemp 7
*こちらはパターンオーダーではなく量産に対してのご予約を承るかたちとなりますのでサンプルは全て38サイズのみとなります。

当然、今すぐ着られる’19SSの商材もあります(というかこれが一番多いです。)ので

狭いスペースですが盛りだくさんのイベントとなるかと存じます。

25、26日(土日) 渋谷桜丘、エレベーターなしの4Fにてみなさまのお越しをお待ちしております。

*なお、CLOTHIER オーダー希望の方は長袖シャツを着用されるか、お持ちいただければ幸いです。


渋谷novore MAP



  1. 2019/05/17(金) 14:58:35|
  2. Information
  3. | トラックバック:0

White&Navy Shirts "William & Orleans"

イベント関連したブログが続き久々の商品紹介です。

なかなか配分が難しいです。。。

今回は風薫る5月にぴったりのアイテム。

長袖シャツ2型をピックアップしました。


2019ss_08_1.png
2019ss_08_3.png

まずはプルオーバー型のバンドカラーシャツ ”William"(ウィリアム)

ドイツのミリタリーシャツがイメージソース、

ただあくまでイメージソースとして捉えたものでディティールは自分がデザインしたものです。

バンドカラーシャツも浸透してきましたが、上襟なしシャツはかぶりの仕様がハマります。

裾もスクエアカットのため、シャツというよりヘンリーネックカットソー感覚で着てください。

2019ss_08_8.png
脇下に補強布叩いて菊穴。ミリタリーシャツには多いディティールですね。

実はこの仕様、今後なかなか難しくなるかもしれません。
弊社背景の工場ではこう言った部分部分は外注でお願いするのですが、そこが廃業、、、
日本製の洋服かなり危機が迫っています。真面目な話かなり頭が痛い今日この頃。


2019ss_08_9.png
ハイクオリティのドレスシャツに引けを取らない細い本縫い仕様です。

2019ss_08_6.png
一番の特徴はこの前立て。

一番下がフラシでボタンで留まります。

素材は通気性の良いドビー生地。とは言え高密度のため、緩くはなくシャリ感が強いものとなります。

表題にあるように白と紺の2色展開、

実は今私はこのネイビーのサンプルを着用してこれを書いています。着心地良いです!

紹介する前にささっと売れており、白に関しては弊社在庫サイズ偏っています。すみません。

【MODEL】   William(ウィリアム) 
【STYLE NO.】 165M-910N
【SIZE】 36-38-40
【COLOR】   White 、Navy
【PRICE】    ¥18,000(+TAX)


そして今回はもう一型。こちらのシャツ”Orleans"(オリンズ)も紹介します。

2019ss_17_9.png

2019ss_17_1.png
2019ss_17_3.png

麻100%であるにも拘らず、打ち込み本数が多いしっかりとした素材のため、

よくあるヨレヨレのイメージにはなりません。

しっかりとしたハリがある素材、、、、、表現難しい。
*もっとも皺は入ります、、、というかそれがないと麻のシャツではないですもんね〜!

_MAY9109.jpg
自分のベースは若かりし頃にハマった'30 〜'40sのイギリス・アメリカのファッションですが、

当時のリゾートシャツにはこのイタリアンカラーが多く、

個人的にも普通のオープンカラーよりも着ているかもしれません。

オープンカラーより上品なイメージになるかと。


2019ss_17_6.png
画像でどれだけ伝わるかですが、麻のフシがなんとも言えず良い感じです。この類のシャツは若者には似合いません。

まさに大人のカジュアルシャツです。

【MODEL】   Orleans(オリンズ) 
【STYLE NO.】 285M-908N
【SIZE】 36-38-40
【COLOR】   White 、Navy
【PRICE】    ¥19,000(+TAX)

今から真夏まで着ていただける二型のWhite & Navy Shirts

どうぞ Soundman Official web store ”1999 (One three nine)”をご覧ください。

なお、ここのところInstagram(@soundman.jp)はマメに更新しておりますので

ぜひチェックしてください。

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2019/05/14(火) 20:11:35|
  2. Soundman 新作
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

CHIHIRO IMAI

Author:CHIHIRO IMAI
Soundman (サウンドマン)デザイナー

【BRAND CONCEPT】
テーラード、ワーク、ミリタリー、スポーツとカテゴライズされる20世紀に完成した男服のディティールを掘り下げ、21世紀の視点からリ・デザインするStylish-low-teck clothes (スタイリッシュ・ローテク・クローズ)。


【Soundmanは全国のセレクトショップにて展開しています。http://www.soundman.jp】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する